写真投稿コミュニティ フォトパスTOP > 写真コミュニティ フォトパス コミュ
FotoPus Commu(フォトパスコミュ)

トピック一覧

最近書き込みがあったトピックから順に表示しています。

イベント一覧はこちら

1件~20件を表示

次を表示

04月28日
09:54

おかげさまでPart3に突入です! OM-D E-M1 Mark II が発売になって飛翔写真が 身近な存在になって来ました。 こうした写真がAFで追いながら撮影出来るようになるとは、 機材の進化に驚くばかりです。 皆様の力作をお待ちしていますね!

04月28日
07:43

おかげ様で9月を待たずにPart7へ突入です! 夏休みの宿題は終わりましたか?

04月27日
07:48

遂にPart3に突入です! 花に集まる虫、虫が集まる花、あるいは花をバックの虫など 虫と花とは相性の良い組み合わせです。 それでは引き続きよろしくお願いします!

04月26日
10:11

虫や写真に関する各種情報を書き込むトピックです。 写真展などの各種イベントの告知、出版物の情報などなど ムシ出来ない楽しい情報、お待ちしております。

04月26日
07:09

おかげさまでPart2に突入です。 開催日時等は花コミュから転載させて頂きますので、 皆様、ぜひご参加下さい! ※赤塚植物園虫コミュ会への入会方法  簡単です(笑) いずれかをやってください。その日から正会員です。 1)このトビにコメントを書き込む 2)赤塚植物園へ行って、写真を撮る 3)OFF会に参加する(写真を撮らずに見学でOK) 4)反省会(いわゆる飲み会です)に参加する 多くのみさまの参加をお待ちしています。

04月22日
07:12

身の周りには、植物の葉や枝、石など様々な周り環境に 巧妙に溶け込んで生活している昆虫がいます。 そんな普段見逃してしまいがちな虫達を見つけてみよう!

04月09日
08:45

急に涼しくなりました 蜘蛛の糸が風に揺れて怪しく光っています

04月06日
07:37

今日も冷たい雨が降って来ましたが、こんな時こそ 次に備えて機材の工夫をしてみたいと思います。 そこで、第一回は軽量接写セットをご紹介! まず、「PEN E-P3」のボディーに「フォーサーズアダプター MMF-1」を 取り付け、「ZUIKO DIGITAL 35mm F3.5 Macro」を装着します。 更に「エレクトロニックフラッシュ FL-300R 」を取り付ければ準備完了。 手のひらに乗るようなサイズですが、これが実に良い仕事をします。 作例は手持ちで撮影した小さなカメムシで、指の大きさと比べて みると大きさが良く分かると思います。 雨が降り出した直後の暗い条件でもストロボを軽く入れる事で、 ぶれずに撮影出来ました。 データは下記の通りでFL-300RをTTL-AUTOで使っています。 シャッタースピード:1/60秒 絞り:f8 ISO400 FL-300Rはワイドパネルを内蔵している上に発光部の向きが 上下方向に調整出来るので、一段下向きにするだけで、接写時も 光が大変均等に回る所が素晴らしいですね。 この大きさのストロボで、こうした機能を持っているのは 特筆すべき所でしょう。 さすがに最短撮影距離付近では画面の下側に影が出来ますが、 撮影倍率が1:1.2程度までは安心して撮影出来るので、気軽に 接写が楽しめます。 実際問題として、これ以上の撮影倍率では手持ち撮影が 非常に難しくなるので、実用範囲は完全にカバーしていると 言って良いでしょう。 これからも随時機材に関する情報を発信して行きたいと思いますが、 皆さんが使っている機材で、おすすめの物や工夫している物があれば、 こちらで紹介して下さいね!

02月07日
08:22

素晴らしいチャレンジ精神のおかげで、早くもPart2に突入です! 作品のレベルもパワーアップして、大変見応えのあるトピになっていますね。 ベテランの方も初心者の皆さんも、飛翔写真にチャレンジしてみましょう!

12月22日
07:27

虫を撮影したはいいけれど、この虫の名前は何だろう? そんな方々にに質問していただき、 分かる範囲でみんなで名前を教えてあげようというトピのパート2です。 質問される方は、出来るだけ撮影地と日時、大きさや止まっていた植物など 手がかりになる情報も、いっしょに書き込んでいただければ助かります。 そして皆で協力して、答えてあげましょう。 分からなくても調べてみると、色んなコトが分かって楽しいかもしれませんよ。 んで、添付はお尋ねの比較的多い、 ツマグロオオヨコバイ、ヨコヅナサシガメ、ツマグロヒョウモンの幼虫、フクラスズメの幼虫

12月07日
09:35

虫が予期せずして自分に止まって来た事はありませんか? そんな写真があれば見せて下さーい! 写真は榛名山をバックに撮影したヒメシジミです。 手のひらの汗を吸いに来た様子で、盛んに口を伸ばしていました。

11月27日
06:48

おかげさまで2周目に突入です。 都会に生きる虫たちの力強い姿を一緒に探しましょう!

11月18日
07:43

初参加です。よろしくお願いします。 写真はクマバチですねか、ネットで見ると、温厚なハチのようですね。

11月16日
09:16

海外で撮影した虫の写真はありませんか? 一人であちこちに行くのは大変ですが、みんなで力を合わせれば 新しい発見につながるかも! 気長にお待ちしています。 写真はオーストラリアのケアンズで撮影したヒメカブトの一種です。 踏み潰されそうだったので、安全な所へ移動させようとしたら、すごい勢いで「シューッ、シューッ」と音を出して威嚇して来ました。

10月20日
08:43

はじめまして、虫コミュの管理人を担当させて頂く事になりました黒柳昌樹と申します。 子供の頃に本で見た沖縄の蝶に衝撃を受けたのがきっかけで昆虫少年となり、気が付けば沖縄と東京を行き来する生活を送るようになっていました。 フイルム時代は少々取っ付きにくかった所もある虫の写真ですが、デジタルになり飛躍的に身近な存在となった感じがします。それでも、相手が小さくて動くので難しいと感じている方も少なくないかも知れません。 でも心配ご無用、その場で確認できるデジタル写真ではすぐに失敗を確認して再チャレンジが出来ますし、インターネットで疑問や質問が出来たり、うまく撮れた写真を発表する事も簡単になりました。 ぜひ、虫コミュへ気軽ご参加下さい!

08月31日
20:36

おかげさまで、夏を待たずしてPart6に突入です。 引き続き投稿をお待ちしていますね!

08月22日
10:36

 虫コミュの皆さま、こんにちは。 私は、花コミュのほうで赤塚植物園花コミュ会トビのトビ主をやらせて いただいているNAMA3と申します。赤塚植物園花コミュ会は、トビを立 ち上げて、ちょうど1年が経ちました。そしてこの1年、花コミュ会では、 月1度のペースでOFF会を開催してきました。赤塚植物園は、その名の 通り、植物園ですが、実は、昆虫にとっても楽園です。花の撮影をすると 昆虫たちが、向こうからやって来て、写真に写り込むことが多いのです。 そんなわけで、自然と昆虫の写真も増えてきました。そこで、管理人の 黒柳先生にもご承諾を得て、ここに赤塚植物園虫コミュ会トビを立ち上げ たいと思います。OFF会は、花コミュとコラボで定期的に行います。虫が 撮れたら、こちらのトビにアップします。虫コミュの皆さん、コミュ横断型ト ビとして、一緒に写真を楽しみましょう。よろしくお願いします。  ※赤塚植物園虫コミュ会への入会方法   簡単です(笑) いずれかをやってください。その日から正会員です。   1)このトビにコメントを書き込む   2)赤塚植物園へ行って、写真を撮る   3)OFF会に参加する(写真を撮らずに見学でOK)   4)反省会(いわゆる飲み会です)に参加する   多くのみさまの参加をお待ちしています。 ※第2回赤塚植物園花コミュ会虫コミュ会写真展(予定)   2013年3月5日(火)~3月10日(日)   赤塚植物園講習室 .

11月15日
13:44

会社の駐車場にはアベリアの生垣があり、10月半ばまで蝶たちが蜜を吸いにきてました。毎日持ち歩いてるTG-3で昼休みに撮った、蝶の飛翔写真です。

06月17日
14:17

2015年は、夏のフォトパス感謝祭に代わって、 フォトパスコミュの、すべてのコミュ、サークルの参加者で コンテスト形式の写真展を行うことになったようです。 テーマ:「心を揺らされる・・ 」 応募期間:2015年5月20日(水) 11:00 am ~ 2015年6月17日(水) テーマもコミュ共通で、応募は一人一点、全体で140点が審査で選ばれますが コメントも審査のポイントとして大事なようです。 詳細と応募は以下のページより http://fotopus.com/photocon/commu2015/ ってことで、皆の感想が聞きたい方、相談したい方(ぎょらんさん?)の為にトピを立ちあげてみました。

05月14日
14:37

おかげさまで、早くもPart5突入です。 引き続き投稿をお待ちしています。 では、いってみよーっ!

1件~20件を表示

次を表示

ページトップへ戻る

Fotopus PARK
キャンペーン