写真投稿コミュニティ フォトパスTOP > 写真コミュニティ フォトパス コミュ
Fotopus Commu(フォトパスコミュ)

[虫コミュ] トピック

2014年04月01日
18:25

都会っ子の虫たち 2

おかげさまで2周目に突入です。

都会に生きる虫たちの力強い姿を一緒に探しましょう!

書き込み

前を表示

173番~192番を表示

2017年
06月21日
10:23

河原に現れた花壇は、虫にとって「お菓子の家」
のような魅力があるのかも知れませんね。

2017年
06月24日
22:10


今日、お昼に入った喫茶店にモンシロチョウが1匹迷い込んでおりました。

2017年
06月25日
20:31

>174: くまじろうさん

背景が不思議な感じだったのが目を引きましたが、
喫茶店に迷い込んでいたとはびっくりですね。

まさに都会ならではの出来事で、こうした背景にも
似合う辺りに人間との密接な関係を感じます。

2017年
06月30日
15:08

176: メダカ

>171: やえやまむらさきさん

お返事が遅く失礼いたしました。

ツマグロキチョウというのですか、ありがとうございます。

>東京だとすると 非常に珍しいと思われますし・・・
東京ですが郊外の方です。
きちょうはあちらこちらで見かけますが、教えて頂いたツマグロキチョウは、164番で投稿したものしか見ていません。
昆虫のことはほとんど知らなくて・・・。
貴重なものが撮れて嬉しいです。
ありがとうございました。

2017年
06月30日
15:09

177: メダカ

足元に奇麗な蝶が・・・。

2017年
07月01日
09:26

>177: メダカさん

小さくて可愛いらしいベニシジミですね!

夏型になるとオレンジの部分が小さくなって
黒っぽくなってしまうのですが、まだオレンジの面積大きな
春型の個体で、まるで出会いを待っていてくれたかのようです。

2017年
07月01日
17:51

179: メダカ

>178: 黒柳先生

ベニシジミなのですか、夏型で色が変化するなんて知りませんでした。
おもしろいですね!

相模原市立博物館の標本です。

2017年
07月01日
17:53

180: メダカ

相模原市立博物館の標本です。

2017年
07月01日
17:56

181: メダカ

相模原市立博物館の標本です。
これでお終いです。
2枚目のムラサキシジミの標本は目を惹くほど美しい翅色でした。
ガラスが反射して奇麗に撮れなかったけど・・・。

2017年
07月02日
06:57

>178 179 180 181: メダカさん

さすがに相模原市立博物館だけあって、
地元で採集された数々の種類を上手にまとめてありますね。

相模原市は、周辺の町と合併して旧津久井郡の山奥まで
行政範囲が広がった事で、市内で見られる昆虫の種類が
神奈川県でも大変多い地域になっているだけに、見応えが
あった事だと思います。

ムラサキシジミは翅の裏側こそ地味な茶色ですが、
飛んでいる時に一瞬見えるサファイヤのような輝きを持つ
表の色は、本当に目を惹きますね。

市街地でも見られるチャンスのある種類ですので、
ぜひ探してみて下さい!

2017年
07月05日
14:23

183: メダカ

>182: 黒柳先生

>市街地でも見られるチャンスのある種類ですので、
>ぜひ探してみて下さい!
出会い、待ってます♪

外で大きなカナブン?が飛んでて、どこへ行くのかと思いましたらゴミ袋の中へ!
ゴミを食べるのでしょうか?

2017年
07月06日
17:04

>183: メダカさん

慣れて来ると結構遠くからでもムラサキシジミが
飛んでいる事を確認出来るようになるので、
是非チャレンジしてみて下さい!

カナブンは樹液に集まる昆虫なので、生ゴミに
果物の食べ残しや皮が入っていると、それに
引き付けられる可能性はありますよ。

2017年
07月24日
13:57

185: メダカ

>184: 黒柳先生

カナブンが入ったゴミ袋はカンゴミでしたので果汁ジュースがあったのかもしれないですね。

何かと思って、よ~く見たら・・・。
羽化最中の蝉でした。
初めて見ました。

2017年
07月24日
14:08

186: メダカ

奇麗な蝶に出会いましたが60ミリマクロしか持ってなくて・・・・。
スタイラスは主人に・・・。蝶を見つけて、スタイラスで狙いましたがざんねんでした。
でも初めて見る蝶でしたので出会えてよかったです。

2017年
07月24日
14:09

187: メダカ

それと・・・、カマキリさん。

2017年
07月24日
17:39

>185: メダカさん

袋の中のジュース説は可能性大ですね!

日中にセミが羽化するのは珍しいパターンで、
自分も天気の悪い日に何度か見た事がありますが、
中々お目にかかれないシーンですよ。

2017年
07月24日
17:41

>186: メダカさん

これは近年関東地方でも見られるようになった
アカボシゴマダラですね。

元々日本でも奄美大島周辺の島だけに
生息していたのですが、関東で見られるのは
それとは違う大陸型の亜種で、人為的に広められたと
考えられています。

2017年
07月24日
17:56

>187: メダカさん

惜しい!
これはショウリョウバッタの幼虫ですね。

カマキリと違って触角が太くて短いのが
バッタの仲間の特徴です。

でも、こうして完全に背景と同化している昆虫を
見付けて撮影出来るのは目が慣れている証拠ですね!

2017年
07月25日
15:39

191: メダカ

>188: 黒柳先生

日中は珍しいのですか、見れてラッキーでした。

>189: 黒柳先生

アカボシゴマダラというのですか、ありがとうございます。

>190: 黒柳先生

バッタでしたか、
>触角が太くて短いのが
>バッタの仲間の特徴です。
ありがとうございます。
覚えておかなきゃ!です。

ジョロウグモかなぁ~。

2017年
07月25日
19:15

>191: メダカさん

どんどん知識を吸収して行く柔軟な姿勢が
写真のレベルアップに繋がっていますね!

これはジョロウグモの幼体(クモは「幼虫」ではなくて「幼体」と言います)
ですね。

他のクモよりも遅れて成体になるため、今の時期でもまだ
成長途中ですが、この色彩からすると次の脱皮で
成体になるのではないかと思います。

秋のクモの主役として初冬まで観察出来るので、
これからも楽しめそうですね!

前を表示

173番~192番を表示

ページトップへ戻る

Fotopus PARK
キャンペーン