写真投稿コミュニティ フォトパスTOP > 写真コミュニティ フォトパス コミュ
Fotopus Commu(フォトパスコミュ)

[日本散歩写真学会コミュ] トピック

2017年12月11日
23:33

城散歩

2017年11月15日(水)クラブツーリズムの<写真撮影の旅>『椎崎義之講師同行 雲海に浮かぶ天空の城 竹田城跡 一度は訪れたい隠れた紅葉スポット』3日間に参加しました。
三日目は、今回のメイン兵庫県朝来市の竹田城跡を訪れました。
立雲峡の次に、全国屈指の山城遺構、竹田城跡を見に行き、今に残る石垣を見上げたり見下ろしました。
http://wadayama.jp/takedajyoseki
「国史跡 竹田城跡は、山城遺跡として全国でもまれな完存する遺構であり、虎が臥せているように見えることから「虎臥城(とらふすじょう・こがじょう)」とも呼ばれています。
晩秋のよく晴れた早朝に朝霧が発生することがあり、但馬地方の風物詩となっています。この雲海に包まれた姿は、まさに天空に浮かぶ城を思わせ、いつの間にか「天空の城」・「日本のマチュピチュ」とも呼ばれるようになりました。この幻想的な風景を一目見ようとたくさんの人々が訪れます。また、平成24年に竹田城跡が「恋人の聖地」として認定を受けました。恋人の聖地にあやかろうと、若いカップルたちも多く訪れています。」

お時間がありましたら、以下のブログをご笑覧ください。

散歩写真の記録
(1/2)11月15日、兵庫県朝来市の竹田城跡に行きました
https://blogs.yahoo.co.jp/tatsukiku/18318044.html

書き込み

1番~2番を表示

2017年
12月11日
23:36

2017年11月15日(水)クラブツーリズムの<写真撮影の旅>『椎崎義之講師同行 雲海に浮かぶ天空の城 竹田城跡 一度は訪れたい隠れた紅葉スポット』3日間に参加しました。
三日目は、今回のメイン兵庫県朝来市の竹田城跡を訪れました。
立雲峡の次に、全国屈指の山城遺構、竹田城跡を見に行き、今に残る石垣を見上げたり見下ろしました。
http://wadayama.jp/takedajyoseki
「国史跡 竹田城跡は、山城遺跡として全国でもまれな完存する遺構であり、虎が臥せているように見えることから「虎臥城(とらふすじょう・こがじょう)」とも呼ばれています。
晩秋のよく晴れた早朝に朝霧が発生することがあり、但馬地方の風物詩となっています。この雲海に包まれた姿は、まさに天空に浮かぶ城を思わせ、いつの間にか「天空の城」・「日本のマチュピチュ」とも呼ばれるようになりました。この幻想的な風景を一目見ようとたくさんの人々が訪れます。また、平成24年に竹田城跡が「恋人の聖地」として認定を受けました。恋人の聖地にあやかろうと、若いカップルたちも多く訪れています。」

お時間がありましたら、以下のブログをご笑覧ください。

散歩写真の記録
(2/2)11月15日、兵庫県朝来市の竹田城跡に行きました
https://blogs.yahoo.co.jp/tatsukiku/18318052.html

2017年
12月15日
15:19

2017年11月15日(水)クラブツーリズムの<写真撮影の旅>『椎崎義之講師同行 雲海に浮かぶ天空の城 竹田城跡 一度は訪れたい隠れた紅葉スポット』3日間に参加しました。
三日目は、更に、兵庫県豊岡市の但馬の小京都 出石(いずし)を訪れました。
出石(いずし)は兵庫県豊岡市にある地区で、かつての出石城の城下町として整備された町割が碁盤の目状であることなどから、但馬の小京都と呼ばれています。豊岡市出石伝統的建造物群保存地区の名称で国の重要伝統的建造物群保存地区として選定されています。
先ず、出石城内にあった江戸後期の上級武士(家老級)の居宅です。仙石騒動の中心人物、仙石左京の屋敷があった場所です。
次に、辰鼓楼(しんころう)、時計台に行き、最後に、出石城跡(いずしじょうせき)に行きました。

お時間がありましたら、以下のブログをご笑覧ください。

散歩写真の記録
(1/2)11月15日、兵庫県豊岡市の出石(いずし)に行きました
https://blogs.yahoo.co.jp/tatsukiku/18322858.html

(2/2)11月15日、兵庫県豊岡市の出石(いずし)に行きました
https://blogs.yahoo.co.jp/tatsukiku/18322859.html

1番~2番を表示

ページトップへ戻る

Fotopus PARK
キャンペーン