FotoPus 自己紹介
  • 自己紹介
  • 日記・コミュ
  • My日記・コミュ
  • みんなの新着日記
  • コミュ一覧
ミサクボさんの日記・コミュ
使い方ガイド

9月のカレンダー

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のコメント

ミサクボさんの日記ブログ

(全員に公開)

2017年
09月11日
11:16

それぞれのフード

どう考えても「それでいいの?」と思うのは、
広角から望遠を広く撮れるズームのフード。
このタイプは決まって花びら型。
まぁ広角端で画の四隅がケラレ無ければいいワケですから、それで良ければ……。
フードは、レンズへの余計な入射光を遮り、コントラストを高めて能力を引き出す役割があります。
でも、広角端ならいいものの、望遠端ではどうだろう?…と思うんですね。
本当に四隅の遮光は出来ているんだろうか?と。
 
昔はスライド式レンズフードってのがあり、自分で調整する様になってました。
まぁ大概は応急措置みたいな物ですが、
これを踏まえ、事を現在に置き換えると、やはり伸び縮み出来るラバーフードが妥当ではないかと思うんです。
写真を撮ったカメラは、
MINOLTA α70 28ー100㎜。
このレンズの純正フードは丸型。28㎜に合わせてあります。
これで写真を撮ると、ハッキリ言って使い物になりません。
これにラバーフードを付け、フードを伸ばして撮ったのが写真1。まあまあ見れる画です。
更に広角28㎜にし、ラバーフードを伸ばし撮った画が写真2。
四隅にケラレがあります。この様なケラレを考えながら、フードを伸び縮みさせて撮るのは煩わしいですが、レンズ性能を100%近くに高めれるなら、純正よりラバー…と思っている次第です。
  • コミニュケーション

コメント

1番~8番を表示

2017年
09月11日
12:16

ミサクボさんこんにちは
今日は、フードの回ですね ありがとうございます
ケラレって写真2のみたいになるんですね

正直なところフードの機能についてよくわかりませんが
光を遮るんですよね?
外出するときに75-300のフードあたりは大きく
結構邪魔だったりします(^_^;)

2017年
09月11日
17:40

確かに75ー300㎜フードは大きいですね。
しかし、それがまた大事なんですよ。
この前も、テレビニュースに写ったオバサンが、日差し強いなか、フードを付けていなかったんです。
しかもレンズが悲しいほど汚い。
オバサンにすれば、それが一番いいと思ってるんでしょうけど、
フードくらい付けてよ…って感じでした。

2017年
09月11日
22:17

フードを持ってきていないフード無しもありますが、フードをレンズに逆付けして撮っている人もけっこういますね。

帽子の「つば」や車のサンバイザーがなぜついているのか、考えればわかりそうなものですが。

子供が不意に割り込んできてもケガしにくい&レンズも壊れにくい、ガラス越しの撮影が楽など、動物園ではラバーフード+小型ミラーレスは最強です。

ワイドレンズの場合やガラスに斜めに押し当てたりするとケラレますが、メリットが大幅に上回ります。

ホワイトタイガーは広角で少し斜めだったでケラレてしまいましたが、ライオンは広角でなかったのでバッチリでした。

2017年
09月12日
08:39

場所によっては外しますが基本つけてますね〜
最近はここぞと言うときはフイルターも外して撮影しています。
やはりゴースト出ちゃうんですよね。
逆光大好きなんでフードは必需品です。

2017年
09月13日
10:24

Y20nnさん、有り難うございます。
やはり子供がいる場所でとなると、私は樹脂製花びら型と金属は避けたいです。
まぁ考え過ぎかもしれないですが、花びら型の花びらの先が気になり、レンズを自分の顔向けて=つまりカメラを持ち続けています。
先端が子供の目に入るのが怖いんです。
ラバーは人込みや動物園には最適ですし、パタパタと縮めたり、裏返してバッグにポンですから、なまじ樹脂製より楽に感じます。

2017年
09月13日
10:36

秦さとしさん、有り難うございます。
フードは室内撮りでも欠かせませんね。
フロントライトならまだしも、トップライトやバウンスは、何処に反射して来るか解りませんしね。
フードを外す事もありますが、主にマクロ近接撮影の時になります。これは影落とし防止で、写学マクロゼミの先生に叩き込まれました。
とはいえ、レンズ+フードは絶対ですが、この前サーバルキャットを夜光性動物館で撮った時は、さすがにフード無しでよかったです(笑)

2017年
09月13日
13:42

7: Vals

2年前、旅行に行く直前にPENを買って持って行ったのですが、その時フードは買わなかったので、そのまま撮影。
帰宅してパソコンに取り込んでみたら、案の定、モヤモヤっとした写真がいっぱい現れました。(笑)
フードって大事なんですね。(*^_^*)

2017年
09月13日
19:41

Vals さん、有り難うございます。
もやもや…とは残念でしたね。
そこがフードの有る無し…とはいい難いんですよ。
フードが無くとも、手や紙=旅行先のパンフとかを使い、光の入射を遮るだけでも、もやもや…は防げます。
フードを忘れたらやってみて下さい。オジサンカメラマンさんから「コヤツ出来る!」って思われます(((笑)))

1番~8番を表示